1. HOME
  2. 日々修行
  3. 庖丁関係
  4. 厚みとシノギ位置の関係

厚みとシノギ位置の関係

先ほどまでオーダーメイドなメールで話をしているお客さんへの返信を
書いていました。結局、書く事が多くなって明日に持ち越し! 

机上の理論に過ぎないかも知れませんが、包丁刃付の構造として
厚みとシノギ位置の関係が深いです。 

刃の抜けと強度の関係になるのですが、メリットとデメリットが同居する
ので、ある程度どちらかを選ばなくてはなりません。

これは、使う人が感じて調節する事なのですが、包丁屋的にある程度
の要望を聞いた上で、どのような形状、構造、厚みが良いか提案する
事もオーダーメイドの場合重要です。

お陰様で、上田師範よりお試し的に魚を触らせてもらい、綺麗に捌きは
出来ませんが、こんな感じ!を感じさせて頂いてますので、良い知識と
引き出しになっております。  感謝!!

そんなこんなで、あちらが立てば、こちらが立たずで試行錯誤中です!

PS:昨日、カマスを釣りました。 塩焼きにしました。
   あんなに旨みのある魚だと思わなかったです。

  • 2009-08-24

関連記事

過去記事