1. HOME
  2. 日々修行
  3. 日々修行
  4. 続 ダイア砥石

続 ダイア砥石

今日は、INOX本焼柳刃の裏押しをする機会があったのでダイアモンド砥石を使ってみた!
今回ゲットした物は#500(^^)b 裏押すには荒いでしょ・・・・。
ええ、荒いです(笑) これは裏の先を綺麗に研ぎ直す為に使ったのです。

いつもは、しっかり面直しした「INOX専用仕上げ砥石」で裏押しするけど時間が掛かる。。
これをダイヤでやると時間的に半分くらいで綺麗に出来た。

方法としては、ダイヤで裏押して専用仕上げ砥で研ぐと言うシンプルな方法だ!
「#500から#6000に飛んで大丈夫なん?」 大丈夫なんです(^0^)

ダイヤでザッザッっと押して仕上げでクククでOK! 素晴らしいです。
さずが職人さんが良いと言うダイヤだけあって仕事が早い!

これで本刃付の下地などを作ってみないと何とも言えないし、炭素鋼との相性を見る事も重要だ。
軟鉄部分の研ぎ目を、いきなり仕上げ砥に飛んで消せるのか?
目の詰まり具合はどうなのか? 洋包丁を研いだらどうなるの?

まだまだ調べたい事は沢山ある。メリットとデメリットを知ってから紹介した方が良いと思うし・・。

このインプレッションなどは、会員ページの新製品紹介?か裏特集の部分で詳しく紹介しようと
思うのでのんびりと?お待ち下さい(^0^;

日々修行 2007-01-15


2023年1月現在。

16年に渡り酔心で使い続け、今も主力で使っている#500ダイアモンド砥石。

お客様からも高い評価をいただいておりましたが、現在生産終了となり、残り少ない在庫分で販売終了となります。
酔心webshop ダイア砥石#500

自信を持ってオススメ出来るダイア砥石です。
ぜひご検討ください。
Web担当より。

 

関連記事

過去記事