1. HOME
  2. 日々修行
  3. 庖丁関係
  4. こんな事もあるか・・。

こんな事もあるか・・。

庖丁研ぎ修理を預かりました。

出所不明で鋼材も不明な出刃でございます。
たぶん白三鋼系ですが。。

シノギ部分に鋼が出ております。

砥石が当たって無いと思って研ぎ込もうとしたのですが。。。。

早めに気が付いて良かった!!w  研ぎ込んだら先だけ本焼になる所やった。。

手頃な大村砥石を入手したので、コントラストを出す為に研いでみました!

人造砥石を使うと、もっとハッキリ出そうなので天草か巣板でホワっと仕上げます。

  • 2013-10-04

No title

つい最近ペティナイフ(鍛冶打ちされたもの)を購入しましたら、片側だけ先が本焼き状態になってました。
これを不良品と捉えるかどうかは人それぞれですが
わたしは切っ先を多用するペティナイフの刃先が本焼きなら、下手にこよったり、ねじったりしなければ使い勝手が良くなると思います。
今回のは出刃ですか・・・持ち主様にお話はされたのでしょうか?

  • 2013-10-07(00:17) : 
  • 狛犬 URL : 

Re: No title

コメントありがとうございます。

鍛冶屋が手作業で鍛接した割り込み等は、中心に鋼を出すのって技術が要る事みたいです。
研ぎ屋さんで誤魔化す事も出来るでしょうが。。。 ちゃんと刃付けをした結果ですね!

使い方を解っていれば問題無いと思います!

今回の出刃、僕が会社を出ている間に引き取りに来られたので説明できずです・・・。

一般家庭での使用と聞いていましたので、何事も無く使用されると・・・。
これが柳刃や薄刃なら、心配になりますが出刃で厚みもあるので大丈夫だと思います。

  • 2013-10-07(17:06) : 
  • TATSUYA AOKI 

関連記事

過去記事