1. HOME
  2. 購入した包丁には・・・。

購入した包丁には・・・。

購入した包丁には・・・。  (3月期)
包丁に付いたビニールをご存知ですか?
 
 調理道具店などで購入された和包丁は、目に見えない程の薄いビニールの膜で本体(刃身)が覆われている事があります。 

これは刃付け職人さんから仕上がって着た時に付いているもので、サビを防ぐ為です。 

本職で和包丁をご使用になられている調理師さん方は、購入後研いでから使用されると思いますが、
やはり本体(刃以外)にはビニールが残ってしまいます。

これを取り除くにはシンナーなどでふき取るなどの方法で攻略できます。
しかしながら料理屋さんにシンナーがあると言う事は聞いた事がない・・・。

 購入後すぐお使いになられる際のテクとして!包丁の刃と刃を軽くこすり合わせるなどの方法をお勧めします。
(家庭などでご使用される時のテクです。)

また、錆止めビニールを除去する為にクレンザーなどで磨くのも一つの方法です。

 なおナイフシステムは、出荷の際に全ての和包丁をシンナー拭きしてビニールなどを完全に除去しております。
(これは酔心ブランドを購入頂いた時に堺刃物の素晴らしい切れ味を体感して頂く為でメーカーとして当然の作業と心しています。)

過去記事