1. HOME
  2. 日々修行
  3. 庖丁関係
  4. 柄付け修理の刃

柄付け修理の刃

今日は、柄付け修理の包丁が来ました。

新しい柄を取り付けると言う事なので、問題なく完了したのですが、
この包丁に付いている刃が気になった。

直刃ハマグリ? 所々チリチリと欠けているけど、鋭い感じ!
刃先を薄く研ぐ事で生まれる鋭さは、チリチリ欠けを省けば素晴らしい。。

糸引入れたらチリチリ軽減されると思うが。。

サックリ入る感じを知ってしまうと、直刃から離れられないかも・・・。
直刃にするなら、直刃に適した包丁形状がありますね!
製作側、研ぎ師の腕も試されるかなぁ~!

他メーカーの包丁なので、写真などは控えておりますが、こんな研ぎ方、
使い方もあるんやなぁ~っと思いました。

チリチリ欠けているので、これを研ぎ取って・・・っと思いましたが、ぐっと
こらえて、そのまま返送(^^; 気持ち的に、めっちゃ研ぎたかった。

さて、週末です。 天気は良さそうです。

  • 2009-09-04

関連記事

過去記事