1. HOME
  2. 日々修行
  3. 庖丁関係
  4. 昨夜思った事

昨夜思った事

深夜、本焼の記事を書きながら思った事があった。

「重量感のある、薄い包丁が作れるんじゃねぇのか?」

300mm柳刃の重みを感じる、300mmのフグ引とか・・・。
薄く切る為に「薄く通りの良い包丁」が要求されてると思う。
「軽い包丁」で切りたいから薄くしてる訳じゃあないと・・・。

ある程度の重量感ある方が切り易い?手が疲れない?と思います。

ビックリする程の重量感は得られないかも知れないけど、
職人さんが言う事を詰めていけば、それが出来るかもしれない。

多分、職人さんには「嫌や!」と言われそうだが、相談してみよう!!
「そんなん出来ます?」 もしも、それが出来たら普通に無い
物が生まれるかも!

2007-02-22

関連記事

過去記事