1. HOME
  2. 日々修行
  3. 日々修行
  4. 「丸刃」克服の鍵

「丸刃」克服の鍵

庖丁研ぎのアレコレで、ハマグリやら直刃やら糸引きなどあるのですが、よろしくない研ぎの代表として「丸刃」って言うのがあります。

丸刃とは、刃先が丸くなった状態で、症状としては切れ込みを邪魔します。

一応、刃は付いているので切れるんですが、切れ込まない刃先を示します。

どんなに頑張って研いでも、一つの原因で丸刃になってしまいます。

それは、砥石の反りです。 曲がった砥石で研げば、それが刃に影響して同じように曲がった(丸い)刃になってしまいます。

研げば研ぐほどに丸刃に拍車が掛かるような事に!!

これを簡単に防ぐには平面維持が出来る「ダイアモンド砥石」を使うと解決できますが!! 砥石に2万円も3万円も払えませんよ~って方が出てくると思います。 刃物屋で研ぎを仕事にするならば、あると重宝します。。

もしくは、常に砥石の平面を維持する事です。

砥石を平面にする事は、常識ではありますが意外に忘れがち・・・。

皆さん面直しして下さいねぇ~~

で、終わりだと鍵にならないですよね(笑)

丸刃克服の鍵

丸刃になってしまった庖丁を元に戻す? 刃先を直刃にする研ぎ方。
これを特集でやろうと思ってます。 ←引っ張ってますが。。そんなこと?って事です。。

丸刃の話しですが、この研ぎ方法にすると直刃に早く研ぎ上げる事ができます。

短編ですがモソモソ書いてますので、今しばらくお待ち下さい。。

  • 2010-01-08

初めまして、宜しくお願いします

今晩は
初めまして、滋賀県のKAKIと申します

たった今、「丸刃を直刃にする方法!」の特集を組んで下さるとの事!!!
研ぎ!というのは本当に“難しい”です。上手くなればなるほど切れるだけでなく、短時間で切れますし、砥石の平面も狂わない!また当然ながら仕事も良い仕事が出来ます!!!

極端に言えば、仕事より研ぎが大事!といっても過言では有りません
そういった意味でその特集・・・非常に楽しみにしております

文章ではなく、是非「動画」で分かりやすくお願い致しますm(__)m

Re: 初めまして、宜しくお願いします

コメントありがとうございます。

動画の方が解り易いですよね^^;


庖丁研ぎは、研ぐ事だけでは無く、庖丁を使う時にも影響してくると思います。
短時間で刃が戻るような使い方、短時間で刃が戻るから砥石が減らない!!

使い方以前に、短時間で刃が戻る庖丁作り!!

話せば止まりません(笑)

動画で、、頑張ります!


管理人様

返信有り難う御座います

「動画」をお願い出来るとの事!誠にありがとうございます!

で、あれば是非お願いが有ります、それは・・・
「関西型の薄刃包丁」でお願いしたい!ということです

と、いうのは基本はやはり「薄刃包丁」ですし、又良く使う為、必然的に研ぐ回数が多くなるからです

と、いう事で、勝手乍ら「関西型の薄刃包丁による研ぎの動画」を是非ともお願い申し上げますm(__)m

今晩は/^^

すいません、ここのシステムが分からないのですが、昨日書いた文章が出ていない為に、もう一度書かせて貰います

研ぎを「動画」でお願い 出来るとの事!誠に有り難う御座います

でしたら、その際に使う包丁は、是非とも「関西型 薄刃包丁」・・・先の
丸くなった包丁ですね・・・で、お願いしたいです

と、いうのは、研ぎの基本は、やはり、「関西型 薄刃包丁」ですし、また
、よく使いますので、それだけ研ぐ回数が多いからです

以上のような訳で、是非とも「関西型 薄刃包丁」でお願い致します

                   では、この辺で失礼致します

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。


アダルトな書き込みが多いのでコメント承認方式をとってます。。

動画の件ですが、日々修行、特集など、空いた時間を見つけて書いてますので、
気長にお待ち頂ければと思います。薄刃も関西型「鎌型薄刃」でさせて頂こうと
思っております。形状は違いますが、キモ部分は同じなので応用出来る感じの
薄刃研ぎが動画で上手く説明出来ればと思ってます。。

宜しくお願い致します。

関連記事

過去記事