1. HOME
  2. 日々修行
  3. 上田屋講習会
  4. 講習会

講習会

お肉屋さん出身の調理師さんが、魚の捌きを習得すべく上田師範を訪れました。

包丁の事、魚の事など、捌きを始める前に色々な基礎知識と、ミラクルエッジの素晴らしさ!などを一通り話してからスタートしました。

捌く魚は、ツバス!活アジ! 腹背背腹。。っと。

ここは!っと言う所や解らなくなった時は、師範がサポート!

当日は、ビデオも回しました。
講習前の模範捌きをしっかり撮影できたので、また何かの機会に(^0^)

捌きの他には、お寿司の握り方、刺身の切り方、盛りつけなどなど!

一晩で色々と深い内容の講習会となりました。

下記写真は、師範の卸しです。 ヨコワ(マグロの子)。。

素晴らしい! 僕と受講された方に説明を加えながらの捌きでこの状態!
こんな風に捌きたいです。。  

包丁は180mm出刃INOX本焼です。

講習会、上田師範ありがとうございました。
はるばる横須賀から来られたAKAIWA様、お疲れ様でした。

  • 2009-09-10

今日、早速魚を買って来て、さばいてみました。
上田師範程の技術にはほど遠いですが、何とか出来ました。

今回の旅は短い時間ながら、内容が濃く、多くの事を学べた実感が有ります。
ミラクルエッジ、凄いですね。今回購入した出刃の切れ味が少し、鈍っているようでしたので、砥石をあててみる事に、ほんの10秒たらずで切れ味が復活しました。

ペティナイフにもミラクルエッジを施してみました。切れ味抜群です。
酔心の包丁は素晴らしいです。大切に使い続けたいと思います。

この度は大変お世話になりました。

お疲れ様でした。

遠路はるばる来社頂きありがとうございました。

魚捌きを覚えると、捌いてある魚を買うのに抵抗が(笑)

ある程度良い庖丁を持つと刃付けも楽ですし、鋭い切れ味も出ますし、良い事だらけです!
ちょっと割高でも良い物をチョイスする事で、仕事も精神的にも良いかと思っています。

今度は、お友達と上田屋へ冬の「てっちり」を食べに来て下さい!

今後共、宜しくお願い致します。

ヨコワの捌き凄い

過去記事に申し訳ありません。
が、つい先日ヨコワの捌きに挑戦した後だけに、改めて見たこの捌きの写真は本当に凄いですね~。

関連記事

過去記事