1. HOME
  2. 日々修行
  3. 日々修行
  4. 今日の研ぎ

今日の研ぎ

今日は、180mm鎌形薄刃銀三鋼を本刃付けしました。

ダイアで基礎を研ぎ出して、中砥石、天然と進みました。

中砥石を挟んだのは、泥を利用してカツカツまで研ぎを入れたかった為です。
遊離砥粒アタックの効果が欲しかった。
(砥石から出た砥石の粒子で刃先を研磨?対決?させる研ぎ)

基本的にダイアは平面で研げます。
しかし、中砥石は先から元まで2往復すると、反りが出てきます。
(厳密に言えば1往復でも反りは出る!)

薄刃のように直線を研ぎ出さなければならない&切刃が広い庖丁は
僅かな反りでも、思い通りに研ぎ上がらない原因になります。

なので、2往復毎に合計5回以上、本気の面直しを行いました。

ダイアで基礎が出来ているので、遊離砥粒アタックを得る為だけの研ぎです!
全部中砥石で研ぎ出すなら、もっと面直しの回数が増えると思う。。。

最終、巣板を使って研ぎを入れました。

この状態だと、刃先が尖って刺さるような切れ味になるので、柄付け後に刃先を整えて完成です。

刺さるような切れ味の方が、メチャクチャ切れる感じに仕上がるんですが・・・。
絶対に、すぐ切れ止むと思うのです。

  • 2015-01-09

関連記事

過去記事